ホームページは書きながら完成させる

—-

(教材)
とにかく、先ずは書き始めること。
項目を出し、それを目的、手段、業種、など様々な形式に分類し、
いつ、だれが、何をすれば、どうなるのか?
と言うことを仮説で良いから想像して書いてみる。

コンサルティングの内容を余すことなく全て曝け出して良い。
えっ、ノウハウを出すの?と思われるかも知れないが、
内容を理解できる相手の方が、長い付き合いが出来るし、
事前に理解を促進できるので、契約につながりやすい。
(まあ、全部は伝わりませんから)

テーマ&キャッチコピー
(1)ネット集客
   「ネット集客が上手く出来ず売上げ低下しているあたな!
    実は、○○とすると早くに効果が上がりますよ
    その為には××     
(2)経営サポート

手順
(1)対象者「年商10億以下」
(2)社長と面談
(3)第1フレーズから第4フレーズ